FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごい…

2011年05月24日 14:25

どんな感じになるんだろうって思ってた。
映像みたら涙が出た。
ユノ。ほんとに、すごい。


http://www.youtube.com/watch?v=R0OE2WR01LU&feature=related



cr:tooyunho



韓国記事より
201105241141149600323-2-28260.jpg

去る22日初放送されたSBS ‘キム・ヨナのキスアンドクライ’に出演した
ユノ・ユンホのフィギュアスケート実力が話題だ。

この日ユノ・ユンホは他の出演者らとは明確に他のスケーティング実力で
現場のスタッフ、観客はもちろん審査委員らまで度胆をぬいた。

ユノ・ユンホがスケーティングを始めたのはやっと2ヶ月前だ。
高等学校の時ぴったり一度乗ってみた以後で初めてスケート靴を履いたというユノ・ユンホは
“新人時期に帰った感じ”としながら“思ったよりとても難しかった。
想像の中ではジャンプとターンをするが、氷板では一歩離すことも難しかった”と打ち明けた。

ユノ・ユンホは初放送で自身の偶像だと明らかにしたことがあった、
マイケル・ジャクソンのヒット曲メドレーに合わせてアイスダンシング実力をリリースした。

ユノ・ユンホの格別なダンス実力と舞台マナーが十分有名だが、
氷板の上まで抜群の実力をリリースするとすぐに現場の観客と審査委員、
スタッフはもちろん放送を見守った視聴者たちも感嘆禁じえなかった。

これに演出者キム・ジェヒョクPDは“ユノ・ユンホも初めには非常に大変だといった。
だが、ユノ・ユンホは基本的に貪欲だ。 本当に熱心に練習した。
彼の場合、あまりにもスケジュールが忙しくて主に夜12時、明け方5時に乗る。
少しでもスケジュールに暇ができればスケートを乗ると見れば良い。
マネジャーがスケジュールのために思わず乗らなければならないといっても
もう一回だけもう一回だけを叫ぶユノ・ユンホだ。
彼のそのような誠実さと努力する姿に反した”とほめた。


ユノの人柄が伝わってくるよね。
ほんとに努力家なんだよね、、ユノ。

映像中、チャミが何度も頷くのをみて、ヒョンを心配しながらも
陰で応援してたんだろうなぁって思った。

なんかいいよね幸せな気持ちになる(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://u2akiko.blog7.fc2.com/tb.php/1848-64f0545f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。